無料ブログはココログ

2014年7月14日 (月)

蓮撮影

鹿本の古代の森公園に蓮の花を撮影に出かけた。

蓮の花にミツバチが飛んでいた。花の大きさに比べるとちいささが良く分かる。

Img_9838


公園の花の中に珍しく蜘蛛の糸が見えたので、蜘蛛を捜してみるといました。

芥川龍之介の小説「蜘蛛の糸」を思い出し、さっそく1枚。しかし、ピントがなかなか合わなくて苦労したがようやく撮れた1枚。

地獄から助けてくれる蜘蛛に今日出会ったのかもしれない。

Img_9904


バックを意識して撮った1枚。

Img_9884


朝露が少し残っていたので、露を意識して撮ってみた。

Img_9911


花の終わりの儚さを感じてもらえればいいのですが。

Img_9862

朝早くに蓮の花が開くときポンという音がすると言われているらしいが、近くに住む人の話ではまだ聞いたことがないらしい。聞くとこによると信仰心の薄い人には聞こえないらしい。

2014年7月 1日 (火)

写真撮影

写真仲間と宇土の轟水源に花菖蒲を撮影に行ったが、あいにく手入れも行き届いてなくてがっかり、それでも皆は菖蒲を撮影していたが、私は、駐車場の脇にあった山アジサイを1枚。

ぼかしを利かして、どうかな。

Img_9757_0


次は、同じ宇土の住吉神社にアジサイを撮りに行った。

海岸傍にあったのでいろいろ面白い写真が撮れた。

Img_9773


信仰の島。

空が晴れていればもっと面白い写真が撮れたかな。

Img_9795


アジサイの花と船を入れて撮ったが?

Img_9802


船の傍の干潟にムツゴロウがいた。仲間に教えられて写していたが、その中の1枚。

後ろに黄色い杭が立っていた、何に使うものか知らないが水に映りこんでいるのがいいなっと思って1枚。

自分的には今日の1番だと思うが、如何ですか。

2014年5月29日 (木)

花バラ2

合志町の県営農業公園のバラ祭りに出かけて撮った写真です。

Img_9657

いろんなバラの花が咲き乱れていました。

奥に映っている建物は展望台です。変わった形をしているのでこれだけで絵になります。

映っている人は花柄摘みをしているおじさんです。ボランティアのかたです。

Img_9668


今回はボケを中心に撮影してみました。花の名は絵日傘といいます。きれいな花を捜すのに苦労しました。よく見るとシミがあったり時期が過ぎていたりしてなかなかないものです。

Img_9689


前ボケを入れてみました。

Img_9698


白い花の中に赤い花のツボミがあったのでそこだけを切り取ってみました。

今までにない感じの写真になりました。

Img_9716


赤いバラの花の中に蜜を求めて夢中になっているミツバチ。

ピント合わせに苦労しましたが、なんとか1枚だけ撮ることができました。


2014年5月15日 (木)

花ーバラ

先日13日、仲間と農業公園にバラの花の撮影に出かけた。

昨夜雨が降っていたが、朝から予報どうり晴れたので、露がいい感じに残っていた。

Img_9474

花の名前は知らないが豪華な感じに惹かれて、一枚。

Img_9514

同じ花だが横向きになっているのと女の人の紺色のシャツを背景にして撮ってみた。

もちろん、本人は気付いていなかった。

Img_9505

白いバラにカナブンかな?色の対象がおもしろいと思ったが?どうでしょう。

Img_9524

違う花だが、。

Img_9529

黄色に薄いピンクの縁取り、水滴が美しかったので、花の名前を写しておくべきだったと後悔している。

2014年5月 1日 (木)

桜特集4

遅くなってしまいまだ桜特集です。すみません。

小国の前原の一本桜を仲間と撮影に出かけた時の作品です。

山の畑の真ん中に一本だけ咲いている桜です。残念なことにまだつぼみの状態で花がありませんでしたが、なんとなくピンク色が感じられました。

Img_9369

右後ろにある山が涌田山、左奥が残念わすれてしまった。素晴らしい眺望です。一本だけ残されているところがいいですねー。

Img_9351

根元に石の祠があり、馬頭観音とお地蔵さんが祭られていた。手前に、新しく作られたと思われるお地蔵さん、奥に黒く映っているが、かなり古いと思われる馬頭観音。花が飾られこの地区の皆さんが大切にしていることが推察できる。

Img_9359

春の準備か農家の方が桜のもとをトラックターを運転していかれた。

花が咲いていたらと残念だった。

帰りに杖立のコイノボリを撮りによった写真です。

Img_9421

なかなかいい写真が撮れなかった。

風のなくだらりと垂れ下がったままだったので下から水の中近くまで寄って、風を待って

撮った写真です。

難しいですねー。

2014年4月29日 (火)

桜特集3

 4月4日桜には遅いかと思ながらも竜田山にしだれ桜を撮りに出かけた。

天気がよすぎて光が反射してとりにくかった。PLフイリタを持っていなかった。

Img_9085

池に葦の枯れたのが残っていた。冬枯れの淋しさと桜の春の明るさが混在している。

今年の冬は厳しくて長かったそれが良く感じられる一枚だと思った。

Img_9181  

池の方に目をやると一面に花びらが散り敷いていた。散り敷く花びらに目をやって何を話しているのか、3人の老人がいる。一人は写真を撮りに来たみたいだ。これだけ一面に散り敷いているが、上段の写真を角度を変えただけのところである。満開に近い状態だと思われる。

桜の花びらの多さを実感させられる。

Img_9153

染井よしのも良いが、しだれ桜もまたよい。形が良くてしだれている所を撮ってみた。

市房ダムで撮ったものとはまた違う趣である。

Img_9155

帰る途中の駐車場の脇のところに椿の木が見えたので登ってみたら、花がたくさん落ちていた。桜の花びらと椿の花が一緒に散っていた。

2014年4月27日 (日)

桜特集

先日竹田市の岡城に桜を撮りに出かけた。平日にもかかわらず多くの人で賑わっていた。

Img_8981

先ず、滝廉太郎に敬意を表して、一枚。高校時代竹田高校に在籍していた時、昼休みや放課後や、時間のある時はよく、岡城に来ていたので、懐かしかった。

Img_8963

岡城の一番の急峻な石垣の所で、子どもが下を見つめているシーンがたまたま、見られたので、一枚。我ながらいいかな。背景の山々のこの城が山の上にあることが推し量られて子どもの恐ろしそうな様子も、危ないからよしなさいと女の子が声をかけられ振り向いたところかといろんなことが、、、。

Img_8950

岡城全体に桜が沢山あるところを表したくて撮ってみた。

Img_9030

一番気に入っている写真。石垣のきれいに積み上げられたその上に桜がのぞまれ、ちょうどいいぐあいに雲がながれ、桜がのぞまれる、いいねー。

Img_8928

桜の花の下に、桜の番傘。帰りの茶店に売る為に置かれたものなのかな。

つい一枚。

2014年4月25日 (金)

桜特集

しばらくブログを休んでいましたがそろそろ再開したいと思います。どうぞ宜しく。

長く厳しい冬がようやく明けて暖かくなったので桜の花を撮りに行った。

Img_8826

3月25日市房ダムに出かけた。迷いながらようやくたどり着いたが、満開の桜に疲れも飛んでしまった。

ダムに掛っている水色の橋がきれいだったので、桜を手前に一枚。

Img_8834

ダムの周りを桜が取り囲むように植えられていたが、残念ながらあまりうまく写せなかった。

Img_8855

一か所に3種類の桜が咲いていた。満開でお互いに美しさを競っているようだった。

吉野と彼岸桜と後一つはわからない。

Img_8860

後ろをボカシテ。

Img_8867

花をアップにして日のあたりをいかして撮ってみた。

2014年1月15日 (水)

スキー旅行

1月11日から13日までスキー旅行に行ってきました。

北海道のルスツスキー場です。福岡の孫と去年から北海道に転勤になっている長女一家を訪ねる旅行を兼ねてです。

福岡の孫は小学5年生と幼稚園の年長さんで、スキーは初めての体験です。二人とも男の子です。

北海道の孫は小学校4年生と2年生です。二人とも女の子です。スキーは去年の12月から始めたとのことです。小学校で授業で取り組んでいるのどすべて自前の道具を揃えなければならないということで、僅か2ヶ月そこらでスイスイ滑っていました。

私は20年ほど前に少し経験したので不安を持っての参加でした。

Img_8672


幼稚園の孫は参加せずプルーで遊んでいました。

Img_8662


夜のカマクラの中の様子です。長女の夫と孫4人です。

Img_8663


ルスツタワーホテルです。Dscf1464


                   雪景色です。白一色。粉雪舞う何もない冬です。

14,15日と筋肉痛で家から出られません。

スキーは思い出しました。中級コースまではリフトに乗って滑りました。

楽しい2日間でした。外でケーナーを吹こうと思ったがとても寒くて吹けるものではありませんでした。手を動かせません。寒さで痛くなります。温度はマイナス6度くらいです。

スキーをしている所の写真も撮れませんでした。残念今度の楽しみにしたいと思います。

2014年1月 7日 (火)

新年を迎え

遅くなりましたが、新年を迎えブログを再開したいと思います。今年も宜しくお願いします。

今年は午年ですので馬の写真を、

Img_5546


優しい馬さん今年もよろしくお願いいたします。何に興味があったのか顔を近づけて、口をブルブルとしたところです。

傍にいた犬の写真。

Img_5549


不貞腐れています。何か文句あるかと毒づいています。

ほんとは気のいい優しい犬なのですが、ちょっと拗ねて見せています。

正月なので楽しい写真を。Img_8277

二人だけの世界。何をしているかは内緒。

Img_8277_2

Img_8409


幸せそうな横顔でした。

秋の佳き一日でした。

場所は熊本城でした。

«闘病記2